本文へ移動
不戦の誓いを表現した慰霊塔より
 平和の尊さを次世代へ
一般財団法人太平洋戦全国空爆犠牲者慰霊協会は、太平洋戦争における全国の空爆犠牲者を追悼供養し、その霊を慰めるとともに、世界の恒久平和を祈念することを目的として設立されました。
現在、空爆により罹災を受けた107自治体が加盟しています。
 

新着情報とお知らせ

2020-06-23
書面にて評議員会の決議(決議の省略)を行いました。
2020-06-11
平成31年度事業報告、決算報告を更新いたしました。
2020-06-09
書面にて理事会の決議(決議の省略)を行いました。
2020-04-01
令和2年4月1日より当協会の電話番号、FAX番号を変更しました。
2020-01-21
令和2年1月21日(火)に理事会を開催しました。
 参考資料
            (昭和37年10月発行)
平和の祈り            (平成7年10月発行)
 その他
        (平成18年10月11日(水))
一般財団法人太平洋戦全国空爆
         犠牲者慰霊協会
〒670-0971
兵庫県姫路市西延末475番地
   (姫路市平和資料館内)
TEL.079-260-7117
FAX.079-260-7117

1.太平洋戦全国戦災都市空爆死没者
 慰霊塔の維持管理
2.太平洋戦全国戦災都市空爆死没者
 慰霊塔の広報啓発事業
3.太平洋戦全国空爆犠牲者追悼平和
 祈念式の実施
TOPへ戻る